全国の結婚式・結婚式場クチコミ満載の情報サイト

ログイン 新規会員登録
ブライダルマガジン > フォトプロップスを使っておしゃれな写真を撮っちゃおう! サイトマップ
フォトプロップスを使っておしゃれな写真を撮っちゃおう!

お気に入りのウェディングドレスに身を包み、大切な相手と迎える結婚式は、それだけでスペシャルです。そんな夢のような一日を、一生の思い出に残してくれるウェディング写真。せっかくならば、幸せオーラの最高のあなたをおしゃれな写真で残しましょう。

最高のウェディング写真とは?

最高のウェディング写真とは?

結婚式を挙げても挙げなくても、ウェディング写真を撮影されるカップルが多いこのご時世。

ウェディング写真は撮って当たり前、と言っても過言ではありません。お気に入りの衣裳を身にまとい、最高のメイクをして、自分史上最高の自分になって写る結婚写真。当然、素敵な写真になるに違いありません。ですが、なぜかウェディング写真を見返すとガッカリしてしまった…という経験がある新郎新婦様も少なくないでしょう。

どんなに被写体が素敵でも、素晴らしい写真になるとは限らないのが写真の怖さです。この後、おしゃれなウェディング写真が撮れるコツをご紹介致します。

おしゃれなウェディング写真のすすめ!

【フォトプロップスは、おしゃれ写真の新常識?!】

日本でもジワジワと浸透しつつあるので、知っている方もいらっしゃるでしょう。「海外のウェディング写真のようなおしゃれな写真が撮りたい」というおしゃれな新婦新婦様の新常識になりそうなフォトプロップス。「フォトプロップスって何?今更きけない…」となる前に、ぜひここでフォトプロップスについてチェックしましょう。

【フォトプロップスって何?】

フォトプロップスは、写真撮影の際に使う小道具のことです。海外のウェディングで大人気のフォトプロップスは、ウェディング写真をおしゃれに演出出来る優れモノ。近頃注目を浴びているのは、「ひげ」や「吹き出し」型の厚紙に持ち手をつけたフォトプロップス。
手軽に取り入れることが出来るのにとっても効果的なので、日本のウェディング写真でも注目されること間違いなしです。

フォトプロップスのGoodポイント①

フォトプロップスは用意が簡単です!
結婚式用の雑貨売り場やインターネットなどでも手軽に購入出来ますし、自分でも簡単に作れます。作り方の手順はたったの3ステップという手軽さ。下記にご紹介する作り方を参考に、ぜひ、お試し下さい!

フォトプロップスの作り方
フォトプロップスの作り方→動画はこちら
※作り方の手順を分かりやすくお伝えしています
手順
  1. 1.厚紙などに絵や文字を書く(データ印刷も◎)
  2. 2.ハサミやカッターで形に切り抜く
  3. 3.持ち手の棒を貼り付けるだけ
  4. ※「絵は苦手」「プロっぽいフォトプロップスを作りたい」と言う方は、インターネット上にある無料のフォトプロップス素材をお探し下さい。
ご用意するもの
  • ・紙やフェルト ←イラストなどを描く素材
  • ・はさみ、カッター、カッターマット
  • ・竹ひごやストローなど ←持ち手になる素材
  • ・テープ
  • ・(必要に応じて)カラーペン、のり、パソコン、プリンター

フォトプロップスのGoodポイント②

フォトプロップスは写真撮影を盛り上げてくれます!
例えば、ひげ型のフォトプロップスを持ちながらポーズを決めるだけで、とってもコミカル。ゲストも楽しめる写真撮影に、自然と笑顔が広がるでしょう。もちろん、フォトプロップスを使った写真はユーモアあふれる素敵な写真に仕上がります。

フォトプロップスのGoodポイント③

まるでアートなウェディング写真も夢じゃない!
例えば、新郎新婦のお二人が「Just Married」と書かれたハート型のフォトプロップスを持つだけで、おしゃれ度がグンとUPしたウェディング写真に仕上がります。吹き出し型のフォトプロップスを持ってポーズを決めれば、まるで漫画の一コマのような写真に。(ゲストのみんなさんがハート型のフォトプロップスを持って)新郎新婦様の周りをたくさんのハートで囲んだ写真は、まるで絵本のようなキュートな写真になるでしょう。フォトプロップスを上手に使って、遊び心満載のおしゃれな写真を撮っちゃいましょう。