全国の結婚式・結婚式場クチコミ満載の情報サイト

ブライダルマガジン > おめでた婚・スピード婚 サイトマップ
おめでた婚・スピード婚

挨拶

両親へのご挨拶では、二人揃って早めに報告に行きましょう。
順序が逆になったことについて、素直に謝り、二人の結婚に対する気持ちが真剣であることを伝えましょう。
「責任を取ります」といった発言はマイナスイメージになるので禁句。
事前に母親に相談してみると、アドバイスやフォローをいただけるかもしれません。


挙式の準備を始める時期

2ヶ月目からつわりが始まり、3ヶ月目にはつわりがピークになります。 あまり無理をせず、つわりが収まる4ヶ月目以降から具体的な準備を始めても良いでしょう。

衣装

衣装は、余裕をもったサイズを選んでおきましょう。
会場は、階段や段差が少ないこと、休めるスペースがあるかなどをチェックして選びましょう。

おめでた婚のプランの活用や、プランナーにサポートをお願いするとスムーズに進めることができるのでオススメです。

安定期でお腹も目立ちにくい妊娠5~6ヶ月に挙式を挙げるのがベストです


つわり時期の妊娠3ヶ月頃は自宅でリラックスして会場探しをするのがいいでしょう


会場スタッフには妊娠していることを打ち合わせ時に伝え、無理のないスケジュール進行をお願いする


美容師や介添人にも妊娠していることは伝えておく


万一に備え、当日は母子手帳と健康保険証を持参し、会場近くの産婦人科も調べておく


おなかの大きさは日々変わるので、できるだけ式の直前に最終フィッティングをするようにスケジュールを組みましょう