全国の結婚式・結婚式場クチコミ満載の情報サイト

ログイン 新規会員登録
ブライダルマガジン >素敵なウェルカムボードでゲストをおもてなし! サイトマップ

素敵なウェルカムボードでゲストをおもてなし!

お二人から届いた招待状を受け取り、その日から楽しみに待って下さったゲストが受付で一番初めに注目するのがウェルカムボードです。新郎新婦の名前と当日の日付を入れ、会場の雰囲気や、装飾のテーマに合わせて飾り付けます。特に決まりがなく自由な発想で作ることが出来ます。ホテルの挙式などでは、昔ながらの《○○家御披露宴会場》のようなものもありますが、お二人らしさをつめ込んだものを飾りたいですよね。

当日、式の準備に忙しいお二人に代わって「ようこそいらっしゃいました!」の気持ちを表してくれる、ウェルカムボードやウェルカムアイテム。これから始まるスペシャルな一日を予感させる…そんな風に思って頂けるようなウェルカムボードでおもてなしをしましょう!

素材とデザインは無限大

こだわりの手作り派ホテルでの披露宴の場合、会場の入り口には、ほとんど飾りがありません。「ここが私たちの結婚式会場です」とボードを使って盛大にアピールしましょう。ゲストの方々にとっても不慣れな場所ですので、ウェルカムボードを見付ければゲストも安心します。この大切なおもてなしの役割を果たすウェルカムボードをオーダーにするにしろ、頑張って手作りして気持ちを込めるにしろ、どちらでも大切となるのがデザインです。

もしガーデンウェディングでしたらボードにツタを絡めるなど、会場の個性や装飾と溶け込むようなデザインにすると全体が統一感のある雰囲気となります。ボードの表現方法として、ペーパークラフト、鏡にラインストーンで文字を書く、木製、コルクボード、パン(!)、ハワイ好きななお二人ならハワイアンキルトなんていうのも素敵ですね。プラレールやレゴなどのおもちゃを使ったこだわり派のウェルカムボードは、その方の人柄がよく表れ印象に残ります。「あぁ、あの人らしいよね」というゲストのリラックスした会話が、聞こえてきそうですね。

お二人のイラストをプロの方に描いてもらい、ボードとして飾るのも人気のスタイルです。二人の笑顔のイラストを見れば、ゲスト全員に二人の幸せさがダイレクトに伝わります。組み合わせが無限大だからこそお二人らしさを十分に発揮出来るアイテムです。

心に残るウェルカムボード

今まで数多くの結婚式に参列し、見てきたウェルカムボードは、数知れず…個人的に私の心に残っているウェルカムボードをご紹介致します。

こだわりの手作り派お二人の出会いは共通のご趣味でもあるスケートボードパーク。男の人が多い場所ですが、新婦様の気さくで飾らない人柄に魅かれ二人はゴールイン。

そんなお二人のウェルカムボードは、もちろん「スケボー」。アクリル製のスケートボードにお二人の写真を印刷した世界で一つだけの特製ボードです。

受付に飾られた特製ボードに、ゲストが来るたび小さな驚きと、笑顔がこぼれます。式が始まるまでの時間、皆がそろって、二人らしいねと言っていたのが印象に残ります。

こだわりの手作り派新郎様は大のサーフィン好き。もうお分かりかと思いますが、ウェルカムボードは、なんとサーフボードでした。しかし、このカップルが選んだ式場は、都内の格式ある神社での神前式。神殿やら披露宴会場やらすべてに重厚な歴史を感じます。

受付に置かれたサーフボードと、モダンでレトロな格式高い結婚式場のコラボレーションに、誰もが驚きそして納得の表情。その2つは意外にも大変マッチしていました。
後から聞いた話ですが、ボードの搬入は困難を極めたのだとか…。

心に残るサーフボードは、やはりその方そのものが現れていました。ゲストを幸せな気分にさせてくれるようなウェルカムボードでした。

その他のウェルカムアイテム

その他のウェルカムアイテムゲストをおもてなしするのは、ボードだけではありません。ウェィティングスペースにもお二人の気持ちが伝わるアイテムを飾りましょう。

ウェルカムマスコットは、ドレスとタキシードを着込み少しおめかしした2人の分身。少し緊張した会場の空気を和ませてくれる大事な仲間。一番人気はクマですが、キャラクターもののウェルカムマスコットもたくさんありますのでお気に入りを見つけて下さい。

ウェルカムオブジェとは歓迎のメッセージを込めた小さなもので、受付横に置くものです。名前と日付を入れて小物と一緒に飾ります。お二人が日頃から大切にしている楽器や車のミニュチュア模型を添えるなど小さな演出が光ります。大切なのは、ゲストお迎えする気持ちです。お二人らしい素敵なウェルカムアイテムを飾って下さいね!