全国の結婚式・結婚式場クチコミ満載の情報サイト

ログイン 新規会員登録
ブライダルマガジン人気Wedding特集 > ファミリー婚 サイトマップ
人気Wedding特集 もっとウェディングについて知りたいを教えます!!
ファミリー婚

妊娠や金銭的な理由、様々な理由で結婚式を諦めてしまうご夫婦がいます。しかし、育児中に「やっぱり憧れの結婚式を挙げたい」と言う思いが強くなり、結婚式への憧れを消すことが出来ない方も沢山います。
そんな方におすすめなのが、「ファミリー婚」です。

お子様も含めて、家族で幸せな結婚式を行ないませんか?

一生に一度の晴れ舞台に、お子様の笑顔まで一緒に残せるのですから、ファミリー婚はとても思い出に残ります。
家族の絆が深まるファミリー婚は、今とても人気があります。アットホームな少人数から大人数まで、バリエーション豊かに式を挙げられます。結婚式を挙げておけばよかったと、数年後に後悔をするご夫婦は意外と多いものです。
お子様と一緒に、ファミリー婚を挙げてみませんか?

少人数でアットホームなファミリー婚

少人数でアットホームなファミリー婚

ファミリー婚は、家族や大切な友人だけを呼び、大切な方とゆっくりと楽しい時間を過ごせるアットホームな式を挙げられる方がほとんどです。
普通の結婚式を挙げる場合は、疎遠になっている親戚を呼んだり、付き合いで会社の方を呼んだりしますが、ファミリー婚はその必要がありません。
少人数での結婚式は、ゲストとの距離が近く、一人一人と写真を撮ったりゆっくりお話しが出来たり、堅苦しい結婚式とは違うのんびりとした式を楽しむことが出来ますので、笑顔の絶えることのない素敵な式になります。

ファミリー婚ではゲストにお子様連れの方を呼ぶ方もたくさんいます。普通の結婚式だと途中で飽きてしまうお子様たちも、アットホームな式だと飽きずに最後まで楽しむことが出来ます。演出も通常の結婚式よりも自由度が高いですので、お子様の喜ぶ演出などを取り入れることも出来ます。

ファミリー婚の費用

ファミリー婚の費用

ファミリー婚は、ゲストの人数が少ないため、費用も安く済みます。人数が少ないので、結婚式のスケジュール合わせや、準備などにも時間がかかりません。
ペーパーアイテムや演出をカットすることも出来ますので、さらに費用を抑えられます。また、手作りにこだわって、自分たちの好きなように色々と作成することも可能です。少人数のファミリー婚なら人数分のペーパーアイテム作りやプチギフト作りなどもそれほど手間にはなりません。お子様の年齢によっては、お子様にも手作りを手伝ってもらうことも出来ますし、それがさらなる思い出になるでしょう。

予算が少なくて済むので、その分を料理にこだわりたいなど、別のところにお金をかけるケースも少なくありません

ファミリー婚の時期

ファミリー婚の最大のメリットは、通常の結婚式だと参加することのない「自分たちの子供」が結婚式に参加してくれることです。
ファミリー婚をいつまでに挙げなければいけないと言う決まりはありませんので、自由に好きな時に挙げることが出来ます。挙げるタイミングとして多いのは、赤ちゃんの首が座る3ヶ月~1年くらい。ですが、それ以上のお子様を連れて上げる方も大勢いますので、安心して下さい。お子様が幼稚園くらいになってから式を挙げれば、お子様が大きくなっても覚えている可能性が高くなりますので、家族皆で思い出を共有したいのなら、少し大きくなってから式を挙げるのもおすすめです。
また、記憶には残らなくても、写真は残ります。ウェディング姿の両親の真ん中に、おしゃれをした赤ちゃんの自分が写っているのを見たら、お子様も嬉しくなることでしょう。

お子様もおめかしして

お子様もおめかしして

ファミリー婚では、ほとんどのお子様が、タキシードやドレスなどで参加します。お子様の衣装は、購入もしくは貸衣装でそろえられますが、ファミリー婚のセットに含まれていることもあります。

海外でファミリー婚を挙げる場合は、子供服のサイズを現地で合わせるのが難しいこともあります。日本人スタッフがいる場合は細々と相談する事も出来ますが、出来れば事前に日本で準備しておくことをおすすめします。

式の間は、ご両親やお子様と仲の良いご友人に、お子様を見てもらえるよう、前もってお願いしておきましょう。お子様が懐いている方に頼んでおかないと、お子様は不安になってしまいますし、ごねて泣き出すこともあります。

家族旅行を兼ねて

家族旅行を兼ねて

ファミリー婚は、家族だけで旅行感覚で式を挙げることも出来ます。自分たちの家族だけ、もしくは自分たちとお互いの両親だけなど、少人数での家族旅行を行なえます。ハワイやグアム、タヒチなど人気の海外ウェディングもおすすめですし、沖縄や北海道などのリゾート地も人気です。

ハワイウェディングをする場合は、アロハシャツやムームーがハワイ式の正装ですから、お子様やゲストの皆様に着てもらうのも素敵です。現地で調達する場合は、服を選び購入する時間が必要ですので、到着の日付と式の日付に余裕を持って計画しましょう。

日頃からお世話になっている両親には、旅行をプレゼント出来るので、親孝行にもなります。特にお孫さんと一緒に旅行に行く機会など滅多にありませんので、とても喜ばれます。